処女系オナホおすすめ10選!破瓜の血・ロストバージン演出を味わいたい人必見!

未経験処女とのセックスは、男性にとって女性一人に一度きりとなる貴重な体験です。しかし、処女とのセックスをイメージしたオナニーは、手コキで代替することは難しく、処女系オナホを利用することが必要となります。

それに処女系オナホは、処女とのセックスでしか味わえない体験をオナホでもできる数少ない方法です。そこで、破瓜の血やロストバージンを演出できるおすすめの処女系オナホの製品おすすめ10選を紹介します。

処女系オナホとは?処女マンコを味わいたい人必見!

まずは、処女系オナホがどのような製品かお伝えします。

処女マンコを再現

処女系オナホは、処女とのセックスを体感できるオナホール製品のことです。女性にとっては、処女は特別なものとされており、処女という価値を維持するために処女膜を手術で治してまで処女であり続けるという人も稀にいます。

しかし、多くの女性は男性に対して処女が「面倒な相手」と思われることを嫌い、セックス時にはすでに処女ではないということが少なくないのです。道具で処女を捨ててしまう女性もいるなど、男性からすれば処女の女性と体験できる機会は限られるでしょう。

そこで、オナホールとして処女特有の造形や締り具合などを再現し、処女系オナホとしての製品が存在するのです。

処女膜を貫通する体験ができる

そもそも処女体験のセックスとは、第一に処女膜のあるマンコにペニスを挿入することです。つまり、処女系オナホには処女膜が付いており、それを貫くような感触を得られるのです。本来、オナホにはそのような体験ができるものは少なく、処女系オナホならではの特徴といえます。

処女のギチギチマンコを堪能できる

処女マンコは処女膜だけでなく、処女のような挿入感です。締め付けが強く、まだペニスの形に慣れていないギチギチ感を堪能できるという特徴があります。そのため、処女系オナホの中には、破れる処女膜がなくても、入り口が狭く処女膜として機能するポイントがあればよいのです。

また、処女系オナホにはギチギチ感を強めたような製品が多数あります。一見すると処女系には見えませんが、挿入してみると感触は処女マンコそのものといった純潔・バージンタイプの製品です。これらを広く指して処女系オナホと呼んでいるのです。

処女系オナホの選び方

次に、処女系オナホについて複数の項目から選ぶ方法を紹介します。オナホの特徴に欲しい処女ならではのギミックや感触についても説明します。

処女膜のギミック

まず選ぶときに大事なことが処女膜のギミックです。これがないと多くの男性はそのオナホを処女系オナホとは基本的にいえないのです。これはキツ系オナホと区別するときにも重要です。

男性が処女マンコに求めるのは処女膜であり、締めつけ感です。処女膜のギミックは処女系オナホにそれが付いているか最初にチェックしましょう。

処女膜は入り口の奥に造形されている事が多く、貫通するような仕組みを搭載しているのです。処女膜を貫通後に残るのか、それとも破れて一度きりなのか、製品によって異なります。

そして、できれば処女膜の構造や材質、サイズ感なども一緒に確認します。処女膜の貫通後、内部の狭さがペニスにあっておらず入り口が狭すぎると、痛みや不快感が出ることもあるためです。どういったギミックで処女膜が付いているのかを確認することで、気持ちのよい安全な製品を選べるでしょう。

形状/サイズ

処女系オナホだからといって忘れてはならないのが形状やサイズのチェックです。大型や中型、ドール型などを確認し、さらにオナホの形状としてトルソー型やハンディ型などを調べます。

このとき、どのような目的で処女系オナホを使用するのかで選び方が変わります。本番のリアルな疑似セックスを目的とする場合は大型のトルソー型やドール型です。腰振りに最適でしょう。

一方で、手でシコる代わりに処女系オナホを導入する場合は中型以下のハンディ型がベストです。この辺は、製品のサイズやパッケージ画像による形状の確認をすることで簡単に調べられます。

締め付け具合

処女マンコの要素として処女膜同様に重要視されるのが、処女ならではの締付け具合です。それを決める要素は硬度(タイプ)やホールサイズです。ハードとソフトのどちらのタイプかをチェックします。

商品メーカーによっては両方のタイプが出ていて、「製品名+ハード」や「製品名+ソフト」など製品の名前が違うだけというケースもあるのです。また、ホールサイズは内部の穴の直径や最奥までの長さです。これを調べることで内部の締まり具合をある程度想像することができます。

これらの要素が複合的にあわさることで、締め付け具合を決定します。例えば、柔らかい2層構造に内部が狭いオナホでは、ねっとりとした締め付けとなり、逆に固くて狭ければキツくてゾリゾリ感が強まります。このように処女系オナホを探すうえで締め付け具合は欠かせない項目でしょう。

パッケージ

処女系オナホを選ぶときに必ずチェックすることになるのがパッケージです。箱表面のイラストや写真はAV女優系や2Dイラスト系などさまざまあります。

処女系オナホの場合、処女にちなんだイラストや写真を採用しているため、キャラクターならウエディングドレスや女子高生服などを着たロリ系少女や大人っぽい清楚感の美女がセックス未経験の印象を与えるものになっています。

また、AV女優系も幼さを強めた処女の印象を与えるものです。全体的に女子高生やロリ、妹系、清楚系が多いため、後は好みに合わせて選びましょう。

付属ローションが血液風

以上は本体やパッケージの選び方でしたが、そこにプラスアルファで追加したいのが付属のローション確認です。破瓜をした場合に処女は出血することが多いとされます。ほとんど出血せずに済むケースもあります。

ですが、男性からすると女性は処女で挿入すると出血するというイメージを持っているため、処女マンコとのセックスを体感できる要素として付属ローションが血液風の赤色をしているものを選ぶのです。そうすれば処女系オナホをワンランク上の視覚的な快感や実感を得られるでしょう。

処女系オナホおすすめ10選!

選び方を押さえたら、今度は処女系オナホのおすすめとして厳選した10製品を紹介します。

【純潔注意】すじまん くぱぁ ろりんこ 処女宮(バルゴ)

マジックアイズの「ろりんこ」を重量倍増で肉厚にした処女系オナホが「すじまん くぱぁ ろりんこ 処女宮(バルゴ)」です。

入口近くに設置された処女膜「環状 純潔膜」(3mm穴)とその周辺のぷにっとした盛り上がりが処女マンコのような造りとして仕上げています。本体は重量900g、全長約20cm、幅11cmのハンディサイズな中型で、手荷物部分は溝口リンコというキャラクターボディの再現です。

内部に処女特有の粘膜層を膣壁としているため、プリプリとした感触を楽しめます。前半は高刺激で奥ほど低刺激です。ふわふわの新素材で柔らかい2層構造を形成しており、表面は安全なMagiceyesスキンという素材を使用しています。

パッケージにはウエディングドレスの彼女が処女感を高めています。特性のスティックローションは付属していますが、血液風の赤ではなく透明です。価格は3,300~3,900円です。

処女名器 葵ちひろ

AV女優葵ちひろをイメージした処女系オナホが「処女名器 葵ちひろ」です。

本体は全長22cm、幅20cmの大型ホールで2穴構造になっており、マンコ穴の方には処女膜のギミックがあります。他製品の膜のように細い穴ではなく、膜がしっかり張られた状態でそれを破るという仕様です。マンコだけでなく、アナルにも処女膜が付いているダブル仕様も魅力です。

名器ということで、「カズノコサンド」や「Gスポット」、「子宮口」などの内部構造をしています。無次元構造のスクリューのような吸い付きに、締りはキツめで処女とのセックスの挿入感を体感できるでしょう。

さらに付属品として「処女の血ローション」が付いており、本当に破瓜で処女が出血したようにマンコから赤い液体が溜まり、垂れ出てきます。

パッケージには葵ちひろ本人の女子高生風の制服姿で処女のイメージを強めています。価格は1万円ほどです。

ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナ

maccos japanから2020年に登場した新作の処女系オナホ「ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナ」です。パッケージには純白のドレスで処女感を出した大人っぽいキャラクターのイラストが特徴です。

サイズは本体が全長16cm、幅8.5cmの重量490gと中型のハンディオナホです。ギミックは、シーリングによる0.3mmの薄い処女膜を入口付近に形成しており、挿入すると破れる仕組みを採用しています。内部は吸着式で、ペニスに吸い付くように締め付けるでしょう。

材質は少し硬めでありながら柔らかな感触をした2層構造です。そのため、処女膜を突き破る感覚に加えて、処女特有の内部の硬さを体感できます。オリジナルローションが付いて、価格は2,300~2,800円です。

ヴァージンループ

RIDE(ライド)から続々と続編の出ているその原型となった処女系オナホが「ヴァージンループ」です。パッケージは女子高生風の黒髪ロングのキャラクターをイラストにし、むっちりな大人っぽさがありながら清楚感漂う処女の印象を与えます。

本体は全長14cm、幅7cmの最奥12.3cmの造りになっており、重量は264gと中型のハンディタイプです。

四重螺旋が特徴で挿入口はクローバーを形成しています。縦横無尽な螺旋がゾリゾリ感を高める仕様で、高弾力・高刺激な素材です。「ヴァージンループ」の質感は少し硬めですが、ハードタイプが別にあるなど、キツさや刺激のハードさをさらに高められるため、初めての方は標準であるこの製品を最初に使うのがおすすめでしょう。

価格は1,200~1,400円です。また、同一イラストで別途販売のオリジナルブレンドローションが販売されています。

処女ドル VIRGIN HOLL すじまん 大河内アリサ

日暮里ギフト(NPG)の処女系オナホとして3種類ある「処女ドル」シリーズの1つが「処女ドル VIRGIN HOLL すじまん 大河内アリサ」です。

パッケージにはツインテールの体操服を着たロリ少女がイラストになっており、処女の初々しさを体操服と幼い顔つき・体型が想起させます。特に大河内アリサは幼さを重視しており、サイドから寄せることでスジマンを作れるためロリ系としても楽しめる製品です。

本体は全長19cm、幅12cmの中型ハンディオナホで重量280gです。処女系オナホ特有のギミックとして、入り口には処女膜が張ってあり、ペニスで突き破ることのできる設計です。フォルムが丸みのある平たい形状のため、エアドールや人形などに入れて腰振りオナニーに使うこともできます。

赤い「鮮血ローション」が付属しており、破瓜の出血を再現できます。価格は1,200~1,500円です。

Maiden(メイデン)

マジックアイズの中でも処女膜の付いている数少ない処女系オナホが「Maiden(メイデン)」です。特徴はパッケージにしたアイアンメイデン(鉄の処女)のイラストで、その中に少女が囚われており、飛び出す絵本のように立体的なギミックとなっています。

本体はプルプルな素材が使われており、全長21cmの幅9cm、重量310gの中型ハンディオナホです。

処女系オナホに欠かせない処女膜のギミックが存在し、薄い「無孔閉鎖純結膜」が設置されています。内部は少し硬めで適度な刺激をペニスに与えます。ストレートな構造とバキュームを中心とした締め付けが魅力です。

また、破瓜による出血を再現できる紅いローションが付属しており、処女感を高めてくれます。価格は2,200~2,800です。

処女膜無双

Fillworksから発売され口コミの高評価を得たことで注目された処女系オナホが「処女膜無双 KUROGANE」です。

この製品には破ることのできる処女膜は設置していませんが、穴の空いた処女膜のギミックがあり、それが7層に連続しているのが特徴です。つまり、何回使用しても処女膜を貫通するような快感を連続で何度も味わえる長所があります。

また、本体は「柔肌乙女素材」を使用しており、表面は肌に吸い付く感触です。全長15cmの直径7cm、最奥までの内部長が13cmの中型ハンディオナホで重量は343gとずっしりしています。

パッケージには和服の扇情的な美女の剣を握る姿が描かれており、清楚感が処女の印象を強めてくれます。通常のローションが付属して、価格は1,700~2,000円です。

ピュアブライド処女宮 小山内イデア

2021年にマジックアイズから発売したばかりの処女系オナホが「ピュアブライド処女宮 小山内イデア」です。

パッケージには純白のドレスに身を包んだ清楚で純真無垢な美女を描き、処女特有の雰囲気を醸し出しています。

さらに本体ボディはEカップの大型トルソー型で、重量1.4gの全長23cm、幅8.4~13.5cmです。特大のオナホに比べると一回り小さく、重量も軽量化してあるのが特徴です。特にEカップのピンク乳首に肉付きの良い美しいボディの造形が光ります。

キツめの穴として入り口の赤い純潔膜、奥には子宮口があります。スジマンで色鮮やかな入り口が興奮度を高めます。骨格などは内蔵しておらず、全体的に柔らかいつくりです。特性のスティックローションが付いて、価格は6,200~6,800円です。

ギッチギチとろりっち

マジックアイズより2021年に発売されたハードタイプな処女系オナホが「ギッチギチとろりっち」です。パッケージにはニーハイソックスのロリ系キャラがひらひら衣装を着て天然ぶりっ子な処女感をアピールします。

ボディは「メルティsoft」・「タイトハード」・「粘膜ピンク」の特殊3層構造による柔らかさと若干の硬さ、狭さが合わさり、ギチギチな内部とねっとりとした粘膜層がペニスを包みます。

本体は全長15cm、幅8.5cmの中型ハンディオナホにもかかわらず、重量が450gもあるずっしりと肉厚なことも魅力です。処女マンコをイメージした純潔膜がスジマンの奥に隠れています。

安全なMagiceyesSkinを使用し、素材がよく伸びるため、挿入穴が10mmでも問題なくペニスが入ります。パウチローションが付属して価格は2,300~2,600円です。

純潔のミツツボ -進化-

トイズハートの「純潔のミツツボ」を更に発展させて内部を強化した処女系オナホが「純潔のミツツボ」です。処女膜のギミックとして「環状処女膜」を入り口奥に造形し、6本の内部縦ヒダ回転と突き出た子宮口、バキュームの力で初体験の膣内を再現します。

キツい内部に本体は全長12.5cm、幅6cmの中型ハンディオナホです。表面には柔軟な「ばーじんスキン」を使用し、ぷりっとしたもち肌を実現しています。

パッケージに透ける衣服で下着の見える清楚感のある衣装を着た黒髪ロングの美少女が処女を印象付けています。ヴァネッサスティックローション(12mL)が付属して、価格は2,000円前後です。

まとめ

処女系オナホは、処女な女性とのセックスや処女マンコそのものを再現します。特に処女膜とギチギチな狭さは処女特有のものとされ、処女系オナホに求められる要素です。

そのため、処女系オナホの選び方は処女膜のギミックや狭さ、硬度、パッケージ、ローションなどを参考にするのが基本です。

今回紹介したおすすめの処女系オナホ10選を参考にして、自分にあったオナホを選んでみましょう。