ふわとろ・ゆる系オナホールおすすめ15選!ガバ系好き・まったり低刺激オナニー派必見!

ふわとろなゆる系オナホールを使用して、長くまったりオナニーを楽しみたいという人が最近では増えています。

ガバガバな穴に低刺激なオナホールで行うオナニーは、話題のスローオナニーをするときに向いています。

そこで、ゆる系オナホールの魅力や選ぶときのポイント、おすすめの製品、注意点などを紹介します。

ふわとろがイイ!ゆる系オナホールの魅力

ゆる系オナホールは、何といってもふわとろな感触が大きな魅力です。まずはゆる系オナホールの魅力について取り上げます。

ふわとろな感触がペニスを包む

ゆる系オナホールは、素材の柔らかさや弾力によってペニスを優しく包み込む感触が最大の魅力です。ゆったり強すぎない低刺激を与えることを目的に使用されます。特に年上熟女のようなアソコの締りが少し緩くなった感触を現実に味わえるのです。

長く快感を味わえる

オナニーは手早く済ませる作業になると、快感も半減します。しかし、ゆる系オナホールのふわとろな内部がペニスをすぐには絶頂させず、長くゆったりと時間をかけることで快感を高めるという魅力があるのです。

最近流行のスローオナニーを目的としてゆる系オナホールを使う人も増えています。時間を忘れてオナニーに没頭するには最適でしょう。

遅漏を改善する

男性が気になる射精機能のトラブルに「遅漏」が挙げられます。遅漏を改善するのに有効とされるのがゆる系オナホールです。そもそも遅漏とは、セックスの際に射精までの時間が長く、適切なタイミングではイクことができないというものです。

特にパートナーが居る場合、遅漏は悩みのタネとなり大きなストレスや負い目を男性に与えます。パートナーとの気持ちのよいセックスをするためにも遅漏は改善するべきです。その方法として、少ない刺激で射精させる訓練をするものがあります。つまり、ゆったり弱い刺激のゆる系オナホールを使うことは、遅漏改善にぴったりです。

ゆる系オナホールの選び方

ゆる系オナホールを選ぶときのポイントは以下の3つです。

ソフトタイプやふわとろ系の表示がある

ゆる系オナホールを選ぶときは、まず硬さが標準~ハードタイプを選ばないように表示をチェックすることです。たいていは商品の説明やタイトル(あるいは製品名)にソフトタイプやふわとろ系の記載があります。以上をポイントとして、素材の柔らかく刺激の緩いオナホを見極めるのです。

入り口が広い

オナホで大事なのは中身の柔らかさもそうですが、入り口の挿入感も忘れてはいけません。特にゆる系オナホールは、挿入がしやすく、ガバ口の穴と大きめに空間の取られた周囲が造形として作られているものが使いやすいでしょう。

リアル感は見た目の要素として大事ですが、必ずしも本物の陰茎やマンコ穴である必要はありません。入れやすいということは、入り口の締め付けが強すぎないことも意味するのです。

余計な突起物が少ない

ゆる系オナホールで大事なのは、ペニスを直接刺激してイカせることではなく、緩い刺激でゆっくりとオナニーを楽しむことです。

特に、尖りすぎたイボなどの余計な突起のついていないのが理想です。ようするに、絡みつきと包み込みだけで射精を目指すオナホはゆる系オナホールといえます。

もちろん、突起物があっても刺激が弱くて素材が柔らかければ、ペニスへの刺激もそれほど強くないため、さまざまな種類のゆる系があることを前提に製品を選びましょう。

ゆる系オナホールおすすめ15選!

ここでは市場に出回っているゆる系オナホールの中からおすすめの15選を紹介します。

ふわぽてエンドレスプッシュ

ボディの全長が17cmもあるロングタイプのゆる系オナホールが「ふわぽてエンドレスプッシュ」です。ふわとろのソフティータッチ素材を使用し、ペニス全体を優しい感触が包み込みます。

内部はヒダが用意してあるものの、低刺激用に開発された波型ヒダとなっており、程よい快感が得られます。中にびっしりとあるイボ粒の刺激も快感を高めるでしょう。

非貫通で伸縮性もあるため、どのような形状のペニスでも方が崩れることなく、それでいて柔軟さも保ちます。ゆるやかな刺激をエンドレス(永遠)に続けていられるような中サイズのハンドオナホールです。価格は2,200円前後です。

半熟サキュバス ホワイト

メーカー・キテルキテルの「半熟サキュバス」シリーズからゆる系オナホールとして登場したのが「半熟サキュバス ホワイト」です。箱のきせかえパッケージになっているのが特徴です。

本体は陰茎のひらひらの形が本物っぽく作られており、外側はふわとろな感触が楽しめます。肉厚でその重量は550gにものぼるのです。特にゆる系オナホールとして、スローオナニー用に作られた製品として柔らかさと伸縮性があります。

内部はヒダと大粒のイボが配置してあり、螺旋によるうねりと絡み合いの低刺激がペニスを絶頂させるでしょう。「魔改造ローション」が付属して価格は3,200~3,700円ほどです。

極ヒダばーじん SOFT

G PROJECTの「極ヒダばーじん」がソフトタイプとして作られたのがゆる系オナホールの「極ヒダばーじん SOFT」です。伸縮性素材の「GROW UP SKIN+」を使用しており、使うほどにユーザーのペニスと同じ形状に変化していく進化型のオナホです。

入り口には大きめの穴が空いており、簡単にペニスが出し入れができます。内部は「6連脈」という6本のヒダが配置され、柔らかな包み込みの感触がありつつ、少し強めの刺激をペニスに与える仕様です。

国産素材の国内製造で安全性もバッチリでしょう。繰り返し使えるように「チャック付き収納袋」も付属し、価格は2,500~3,500円です。

セブンティーン ボルドー ソフト

トイズハートの代表作である「セブンティーン ボルドー」を少し柔らかくしたゆる系オナホールが「セブンティーン ボルドー ソフト」です。外側はふわふわ、内側はねっとりの2層構造です。

特徴は素材の硬度を下げたことで得られるマイルドな入れ心地です。特にペニスに柔らかい内壁がまとわりつくような快感があります。入り口の穴は縦長の楕円形ではっきり見えるため、ペニスが挿入しやすいのも魅力です。

伸縮素材によりペニスにフィットし、内側の波のような形状が奥に進むほど締め付けが強まる設計です。奥には子宮口と子宮の空間スポットも作られており、ペニスの先も同時に刺激を与えられるでしょう。価格は2,300~3,000円です。

ぷにあなDX ふわとろ

EXEから出ている「ぷにあなDX」のゆる系オナホールが「ぷにあなDX ふわとろ」です。もとになった据え置きの大型オナホール「ぷにあなDX」を発展させ、約2.4kgにもずっしりとした重量はそのままに、とろけるような柔らかさを実現しています。

ふんわりの生感触を体感できる素材の伸縮性です。二穴仕様となっており、どちらの穴も外側からはっきりわかるようになっています。そのうえで、穴を簡単に広げられる柔軟性もあり、ペニスの挿入が楽ちんです。形状記憶の素材が使われているため、大きめに広げたとしても硬く連れなどが起きにくいという魅力があります。

内部はマンコの中にたくさんのイボ、アナルの中には凸凹ウェーブと有機ヒダがペニスに絡みつく設計です。それでいて、2穴は最終的に合流し、使用後に洗浄することも考えた「ふた穴合体貫通式」を採用しています。

柔らかい素材のため、腰振りではなく騎乗位でのゆったりオナニーに最適です。価格は6,000~8,000円ほどです。

ぷにばーじん ZERO

スローオナニー向けのストレートな内部設計をしたゆる系オナホールが「ぷにばーじん ZERO」です。イボやヒダといった突起物による刺激をなくし、膣壁の絡みつくような刺激のみをペニスに与えて長時間ゆったりとオナニーができるのが特徴です。

入り口は大きめの穴が空いており、締め付けが強くないため挿入するときも手間取りません。もっちりの素材「momochi」は伸縮性が抜群で、完全密着した生な感触が低刺激によるゆるやかな絶頂をもたらします。

サイズの異なる3種類のシリコンリングと「チャック付き収納袋」も付いて、価格は1,400~1,800円です。

ふわぐちゅVDD

RIDE JAPANの「VDD(ヴァギナ・ディープ・ダイバー)」にふんわりタイプとして進化したゆる系オナホールが「ふわぐちゅVDD」です。ベビータッチ(ソフティータッチ素材)の2層構造が特徴として挙げられます。

外側は「人肌のやわらか素材」、内側は「充血かため素材」が使われています。肉厚で637gの重量がペニスを優しく包み込んで、スローオナニーにもってこいの製品です。

また、置きオナとしての使用もできます。テーブルや床に置いたままリアルな体感の腰振りをすることも可能なため、リアルセックスを疑似体感するのに最適です。手でオナホをストロークするのでは刺激が強すぎる場合に、低刺激でゆったり使えるのが魅力です。

内部は無次元構造となっており、狭い箇所も圧迫は強くありません。イボやヒダ、子宮口などの刺激が柔らかさと相まって「VDD」とは別次元の快感に押し上げます。価格は2,500~4,000円です。

ふわぽちゃロングトロリーナ

RIDEからふわとろでロングボディの初出となるゆる系オナホールが「ふわぽちゃロングトロリーナ」です。肉厚で掴むと指が沈むほどの柔らかさが魅力です。

正面はびらびらを大きめに作ってあり、入り口に穴も見えるためペニスを挿入しやすいという特徴もあります。全長が19cmあるロングタイプだからこその多重内部構造。内壁がペニスにねっとりと絡みついてまったりとした快感を与えます。

また、内部のヒダ肉はジョリジョリとした刺激も与えるため、密集したイボと合わせて、挿入後もストローク中も持続的に気持ちよくなれます。価格は2,500円前後です。

ふわゆるクワトロネード

RIDE JAPANのゆる系オナホールの1つが「ふわゆるクワトロネード」です。ふわとろ製品の中でもべたつきが少なく臭いのしないソフティタッチ素材を使っており、ふわっとした触り心地が特徴です。

穴周辺も大きめにくぼみが作られており、開いた穴がペニスを迎える「双丘型ヘッド」で挿入がしやすい設計です。外からの触った感触はもっちりの伸縮性、耐久性も十分にあります。

内部には細かいヒダがぎゅっと詰まっているのも魅力です。規則的な刺激をトルネードで縦横無尽に刺激し、4本ある極太ヒダにより、包み込んでペニスを優しく絡み摩擦します。価格は2,000~2,500円です。

ふわトロめいき

リアルな造形と名器の内部構造を重視したゆる系オナホールが「ふわトロめいき」です。ピュアソフトという新しい素材を使用しており、人肌の柔らかさに伸縮性のあるもっちりとしたさわり心地が手に残ります。さらに重量410gのずっしりとした感触に吸い込むような感触が特徴です。

内部は無次元加工の本物の膣内に挿入するような感覚を再現し、「スパイラルツブエリア」や「スパイラルイボ密集エリア」、「吸引ウェーブエリア」などを序盤・中盤・終盤の奥に配置しています。

特に奥の方にある2通りに分かれた道がそれぞれイボとヒダの配置で別々の異なる刺激を与えます。入り口は陰茎のリアル造形でありながらしっかりとペニスを支えるため、迷わず、大きいペニスでもすんなりと入ります。価格は2,200円前後です。

天使のぷるまん

マジックアイズのまったりとろける自慢のゆる系オナホールが「天使のぷるまん」です。ほっぺたのような外側の柔らかい感触に、内部はぷりぷりとした二層構造が特徴です。ふわとろ系素材「めるてぃ~」を使用し、手につくべたつき感を限りなく抑えています。

内部はねちねち溝によるぷるまんが用意してあり、無数のイボとシンプルな凸凹壁による低刺激で長く楽しめるのが魅力です。スローオナニーを志向する方に使いやすいでしょう。

入り口は直径3cmもある丸みのある可愛いフォルムが採用されており、穴もはっきりと確認できるのでペニスの挿入にも手間取りません。価格は2,600~2,900円です。

ふわあな1mmヴァージン

RIDE JAPANがふわとろの新素材を開発して生まれたゆる系オナホールが「ふわあな1mmヴァージン」です。

上質素材のふわとろなオナホールをソフティータッチ素材により実現し、本体のとろとろな握り心地が指に吸い付きます。もちもちの外側は伸縮性もあるため、引っ張れば素材ごと伸びて、肉厚感に無次元加工の内部設計はリアルなセックスを想起させます。

挿入感は、商品名にもある1mmのうねる膣道がペニスを優しく絡め取ります。入り口の穴は正面から丸見えのため、陰核が邪魔することなくペニスを挿入できます。

コンセプトとして、スローオナニー希望者やふわとろ素材に魅入られたユーザーをイメージして作られた製品です。価格は1,800~2,400円ほどです。

真実の口 アマガミ

マジックアイズがフェラを疑似体験できるリアルな口を造形したゆる系オナホールが「真実の口 アマガミ」です。マンコではなく口を形作る入り口に鼻まで付いている独特の外観が特徴です。

正面から白い歯も生えており、アマガミを体験することもできるようになっています。「真実の口」では、硬かった歯も柔らかな素材になっています。

ソフト素材のゆる系オナホールということもあり、ぷにぷにの柔らかスキンが外側に使われており、頬の柔らかさを感触としても楽しめるのです。内部は舌の舐め取るような感触に喉奥のオクチ粘膜層によるお楽しみゾーンも用意されています。

口部分の前半は口の中をリアル再現し、喉奥の部分は実用性を重視したオナホールとしての機能性も備えています。価格は2,300~2,400円ほどです。

ふわちつイボリューション

RIDE JAPANのゆる系オナホールとしていくつか出ている製品の中でふわとろとイボでさらなる快感を目指したのが「ふわちつイボリューション」です。ソフティータッチ素材を使用し、ふわとろの柔肌な感触が特徴です。

特に外観は縦長の立方体のような形状をしており、まるで食パンのような段差のフォルムである「極太スクエア」になっています。重量は420gの弾力感あふれる肉厚感です。

内部は無次元加工による設計がされ、大小合わせた粒のイボが膣道に配置。帯イボがカリをこするコリコリとした刺激が魅力的です。価格は1,500~2,400円です。

KUU-SOU ウルトラソフト

想像を超える女の子のアソコを再現するために、さらなる柔らかさを求めたソフトタイプとしてG PROJECTから新たに登場したゆる系オナホールが「KUU-SOU ウルトラソフト」です。

BIGサイズとして約830gの重量があり、「momochi」素材を使用した肉厚で柔らかなとろとろマンコを実現しています。粘着度が高く、外観の柔らかさは最高レベルです。

外観の作りは単純で横に長い四角とマンコのリアル感はない代わりに、穴が見やすく、ペニス挿入のために手動で穴を広げやすいというメリットがあります。

内部は不揃いな大粒のイボが一定間隔で並び、ねっとり絡みつく感触が楽しめます。とにかく超ソフトタイプの柔らかさ重視な製品のため、臭いはカット(ゼロに)してあってもべたつきがある点には注意が必要です。価格は3,700~4,300円です。

気持ちよくなれるゆる系オナホールの楽しみ方

ゆる系オナホールを最大限楽しむためには、オナホールの使用に加えていくつか工夫を加えることで実現します。ここでは、4つの楽しみ方を紹介します。

寸止め、焦らしを繰り返す

早漏対策などで行われる射精直前のストップと刺激の再開は、ゆる系オナホールでこそ最大の快感を高めます。余計な刺激が少なく、じわじわと射精感が登ってくるため、射精タイミングをコントロールしやすく、焦らしを繰り返すことで射精した時の快感を普段以上のものとしてくれるのです。

アルコールをローションに混ぜる

ローションの中にはヌルヌル感を高めるためにアルコールを入れた製品も存在します。ローションと混ぜることによりゆる系オナホールの物理的な快感を高められます。

また、アルコールはそれ自体が人肌や体内に作用する成分であり、ローションに少量使用することでホカホカとした温かさやペニスが震えるような特別な快感を味わえるのです。

痴女系のAVを見ながら

エッチな雰囲気を高めて気持ちよくなれる方法として、ゆる系オナホールに加えて痴女系のAVを視聴しながらオナニーをすることです。特にMの男性には対して興奮度を高めてくれることでしょう。

アダルトボイスを聞きながら

最近はAVの代わりにアダルトボイスの音声を聞いてオナニーをするという人も増えています。精神的に落ち着いた状態で聞くアダルトボイスにゆる系オナホールを組み合わせることによって、強すぎない刺激をコントロールし、射精感をじわじわと高めることができるでしょう。

ゆる系オナホールの注意点…べたつきが気になる方必見

ゆる系オナホールには使うときの注意点もあります。ここでは、べたつきが気になるときの解決手段や対処法について紹介します。

洗ってベビーパウダーを使う

ゆる系オナホールの欠点にオイルブリードしやすいという特徴があります。オナホールに使われている素材が柔らかいほどこの現象は起こりやすく、べたつきの原因となるのです。

そのため、使用した後に洗ってベビーパウダーを使ったメンテナンスをするのがおすすめです。この方法で気になるべたつきは、ある程度まで防ぐことができます。

ベタつきのない専用素材のオナホを選ぶ

オナホールの中にはゆる系であってもべたつかない特殊素材を開発して使用しているケースもあります。ベビーパウダーのべたつき予防より素材からべたつきを防ぎたいという方は専用素材のオナホを選択するのも1つの方法です。

例えば、ソフティータッチ素材を使用しているオナホ製品は、あらかじめべたつきや臭いをかなり抑えています。

まとめ

ゆる系オナホールは、スローオナニーやガバ系のふわとろが好きな人に向いています。ゆるい刺激で射精する訓練になるなど、まったり低刺激のオナニーをする方法としても使えることは大きな魅力です。

製品を選ぶときは、ふわとろの素材に挿入が簡単なこと、そのうえで主張しすぎないくらいの内部構造による緩い刺激のあるものを探すことです。それが良質なゆる系オナホールを見つけるコツです。今回紹介したおすすめの15選から気に入りそうなものを探してみましょう。