【最新】おっぱい型オナホールおすすめ人気10選!パイズリオナニーが楽しめる~

「リアルなおっぱいを触ってオナニーしたい」「普通のオナホは飽きたからおっぱいでパイズリできるものが欲しい」という方も中にはいます。

しかし、柔らかい胸は男性に付いておらず、通常のオナニーのように右手でマンコを代用するといった方法は使えません。

そこでおすすめなのが、おっぱい型オナホールでオナニーする方法です。この記事では、おっぱい型オナホールの魅力やおすすめの人気オナホ、興奮度を高める使い方などについて紹介します。

疑似パイズリを堪能!おっぱい型オナホールの魅力

おっぱい型オナホールとは、通常のオナホールではなく、おっぱいが付属したオナホールのことです。

オナホールと呼んで入るものの、ホールの穴がないおっぱいだけの製品もあるなど、製品のバリエーションは多様です。ここではまずおっぱい型オナホールの魅力を紹介します。

おっぱいを触って楽しめる

おっぱい型オナホール最大の魅力は、目の前におっぱいを用意して見たり触ったりしながらオナニーができることです。

通常のオナホールだけでは視覚的に物足りない人や手がオナホを支えるだけになってオナニー感が強くなってしまうという人におすすめです。特にセックスを疑似体験したいという場合には、おっぱい型オナホールを使うことでリアルセックスをイメージしやすくなるというメリットがあります。

おっぱい型オナホールを自宅に置いておくだけでこと足りるため、デリヘルや本当の彼女に胸を触るためだけに自宅に呼ぶという必要もなくなるでしょう。

パイズリオナニーができる

現実にパイズリをする場合、女性の胸が大きくないとできません。胸が小さい相手ではただ押し付けているだけ、胸の間に擦りつけているだけとなり、理想のパイズリからは程遠いでしょう。

実際に世の中にFカップ以上の女性は1割もいないとされており、巨乳女性とのパイズリを経験している男性は多くはありません。

しかし、おっぱい型オナホールは十分な大きさの胸が付いており、さらに谷間で挟むスペースも確保されているなど、パイズリを楽しめる製品設計がされています。

3次元の女性の中には、パイズリの難しい胸の形やそもそもパイズリをやリたがらない人もいるため、本物にパイズリをさせるという行為までのハードルも存在しないのです。

失敗しないおっぱい型オナホールの選び方

おっぱい型オナホールは何でも良いわけではなく、目的や用途に合わせて選ぶことが重要です。ここでは選び方を各項目に分けて重要となるポイントを説明します。

種類から選ぶ

おっぱい型オナホールには、3つの種類があります。

まず、おっぱいのみを追求した他に付属のない製品です。手での感触や見た目を楽しむことが主な使い道で、通常の穂なほは付属せず、本体に穴などもあいていません。オナホというより胸パッドといわれたほうがしっくり来るでしょう。

2つ目の種類は、通常のオナホにおっぱいの上半身部分が付いた組み合わせ製品です。サイズはオナホに合わせているため実際の人間のボディよりも小さく、オナホ上部に胸を付けただけのイメージです。最近は大きさや重量を本物に近くしている製品も存在します。

3つ目はリアルダッチワイフのように四肢や顔まで付いたタイプです。サイズ感を本物に近づけてリアルダッチワイフのような等身大サイズにしたおっぱい型オナホールです。実質的には胸だけに焦点を当てていないため、必ずしもおっぱい型とは呼べず、セックスの疑似体験用にしたリアルドールとしての側面もあります。

以上、胸のみ製品、マンコオナホ付き製品、リアル人形製品の3種類を見極めて選びましょう。種類を間違えると、「マンコ付きオナホと思っていたら、胸だけだった」というケースや「本当の胸のように使用したかったのに、実際より小さくて興奮しなかった」などのケースなど失敗することもありえます。このように、製品の種類は形や色よりも最初にチェックすべき項目でしょう。

本体の重量やサイズ

おっぱい型オナホールの種類を選んだら、重量やサイズをチェックします。種類でも述べた通り、製品によってサイズ感の違いが存在するのです。

おっぱい型オナホールの販売は、商品画像だけで判断するとリアル寄りの大きさなのか、それともオナホサイズに合わせて小さくしたものなのかが判断つきません。リアルダッチワイフをイメージして購入し、実際は人の体よりもかなり小さかったということも起こりかねないのです。

そこで、重量が3~5kg以上あるか、サイズは人に近いサイズか、それとも両手で収まるくらいのサイズかなどをチェックしましょう。

例えば判断するポイントとして、バストが70~80cm以下(さらにウエスト50~60以下)のおっぱい型オナホールは、オナホ用に小さくした製品です。

例として、バストが40cm程度で売られている商品は、リアル寄りではあるが実際より1まわり小さいといえます。一方で、バストが80cm以上(ウエスト60以上)の製品はリアルダッチワイフ寄りや本物の胸の再現として作られている製品でしょう。

胸のボリューム

胸のボリュームで選びたいという人は、カップ数や高さ・幅を確認することです。商品にはIやJなど目安となるカップ数が記載されています。おっぱい型オナホールをボリュームで選ぶときの参考となります。

ただし、カップ数の記載がない場合は、重量やサイズ(cm)での事前確認が必須です。例えば高さなら10cm(100mm)などです。上記の数値からオナホのボディスケールをイメージすると良いでしょう。

胸のみなら重量と縦・横・高さのサイズである程度の大きさがわかるため、実際のサイズと照らし合わせってリアルなボリュームを想定することもできます。

形状やカラー

胸は大きさだけでなく、形やカラーといった付加要素も重要です。均整の取れた胸部パーツは見ただけで美しさが分かります。魅力を感じる胸部やその周囲のボディラインはおっぱい型オナホールを選ぶときにチェックしておきたいところです。

そして、カラーは綺麗なピンク色をした乳首や肌の色なども好みに合わせて製品を選びたいところです。ちょっとした違いで興奮度や快感も変わってきます。大きさだけでは最高のおっぱいとはいえないのと同じです。それだけ胸にとって見た目の要素は選ぶときの必須項目といえるのです。

感触

胸は手の感触でも楽しむことが目的となるため、おっぱい型オナホールを選ぶ際には欠かせない項目です。もし触ったときの感触が胸とは全く違うゴツゴツした製品の場合、胸とのギャップで快感も半減してしまいます。硬すぎず柔らかすぎず、張りのある感触も好まれます。

揉み心地は個人によっても違うため、ちょうどよい感触のものを選ぶのがベストです。そして、パイズリに使用する際は、柔らかいだけでなく内部ほど硬い構造になっているのが理想です。そのため、外から内にかけて柔らかさの層が違うほうが優れた胸パーツの品質でしょう。

パッケージ(AV女優や2Dイラスト)

最近のおっぱい型オナホールはAV女優や2Dイラストなどを載せてその胸の人物・キャラクターをイメージしやすいように製品化して販売されています。自分の好みのパッケージを選ぶことで、実際には現実の胸と多少の違いがあっても具体的なイメージをもってオナニーすることができます。

特にお気に入りのAV女優がいる人はその人のおっぱい型オナホールが発売されているかチェックするのも良いでしょう。

価格

おっぱい型オナホールはオナホに胸を付属させてダブルで楽しめる製品が多く、その分だけ価格も高い傾向にあります。ようするに、通常のオナホにプラスして上半身の胸パッドを追加で購入しているのです。ある意味オナホより値段が高くなるのは当り前です。

特にリアルダッチワイフを想定した本物の重量感やサイズに近づけた製品は3~6万円ほどすることも珍しくはないのです。そのため、実際のサイズ感にこだわりのない人や胸だけ楽しみたい人は一回り小さく価格が安いおっぱい型オナホールを購入することがほとんどです。

これならだいたい3,000~1.5万円程度で購入することができます。手のひらサイズのものであれば2,000~4,000円程度の製品も販売されています。

どのような目的で使用するのか、胸や全体の大きさをどの程度重視するのかでも必要となる予算が変わってくるので注意しましょう。

おっぱい型オナホールおすすめ人気10選!

おっぱい型オナホールには、タイプや仕様等の異なるさまざまな製品が存在しています。ここでは、10個の商品をピックアップして紹介します。

保健室のゆみ先生

パッケージで保健室のエッチな先生をイメージしたおっぱい型オナホールが「保健室のゆみ先生」です。臀部のあるオナホ部分に、上部のおっぱいが付いた本物よりも少し小さめのサイズ感が特徴です。重量は3.8kgとずっしりしており、30cmの体サイズで造形美にもこだわっています。骨格パーツも背中に入っているため、抱えたとき上半身が後方に垂れ下がる心配もありません。また、風呂の水に浮くため、風呂場で使えば無重力プレイを楽しむこともできます。価格は等身大1:1のドールオナホと比べて安く、4,000~6,000円程度です。

チナミの爆乳!みずみずしい素肌感!

「チナミの爆乳!みずみずしい素肌感!」は、淫乱店員チナミちゃんの2Dキャラをイメージイラストにしてパッケージ販売するおっぱい型オナホールです。パーツがおっぱいだけなので、見た目はおっぱいパッドの印象があり、抱き枕やダッチワイフと組み合わせて使える仕組みです。

胸だけの製品で1.7kgの重量があり、高さが9cmのリアル寄りです。4層の構造がまるで本物のおっぱいを楽しめるなど感触や柔らかさを重視した設計です。その中には乳首の感触まで再現しているため、あますところなくおっぱいを堪能できるでしょう。価格は3,000~4,000円と胸パーツだけという点では標準的ですが、その分クオリティにこだわった製品といえるでしょう。

ぷるるん 天然 おっぱい

2021年7月に発売したばかりのG PROJECT新作おっぱい型オナホール「ぷるるん 天然 おっぱい」です。胸部をそのままにJカップを再現し、人気イラストレーターも起用してビジュアルにも力を入れています。重量は約5.6kg、使いやすさに優れた「1.肉厚」で「2.弾力」や「3.とろとろ具合」の3つを重視しています。

特に乳首は伸縮性のある素材が使われており、つまむと伸びます。いずれの素材も国産の国内生産され柔らかさを引き立てる革命的新素材のmomochiが使われています。価格は2.5~3.5万円と高めの設定ですが、胸にこだわりのある人は本物感を楽しめる数少ない製品でしょう。

半熟サキュバスサキュエルおっぱいDX

半熟サキュバスシリーズから発売されている製品としてキャラクターのサキュエルをメインに据えた「半熟サキュバスサキュエルおっぱいDX」です。胸はPカップの大爆乳を想定しており、重量は3.4Kgもあります。

胸のパーツとその裏の土台のみ、基本的に胸パッド仕様ですが、オナニー時に使えるよう感触や弾力にこだわっています。胸の表層は柔らかく、奥に行くほど硬いミルフィールのような感触に仕上げています。

そして、乳首は固くエロゲ塗りのカラーはまるで本物のキャラクターのような胸です。価格は2~2.7万円ほど。その大きさや造形のこだわりからもわかるように、胸のみの製品の中では比較的高めの値段設定ですが、この製品が1つあるだけで爆乳を存分に楽しめるでしょう。

『菜生ちゃん』168cm Dカップ WMDOLL#85

WMDOLLが販売する日本で一番人気を誇るラブドールが『菜生ちゃん』です。リアルメイキングによる写真選択と肌選択のできる商品で、細部まで再現することのできる珍しいラブドールオナホです。実際のサイズとしてバストが91cmもあります。胸のタイプ(ソリッド・中空・ゼリーのいずれか)まで選択できるのでおっぱい型オナホールとしての本物を再現した設計です。リアル仕様のため、価格は約14万円とかなり高額ですが、見た目も本物に近い人形を使った疑似セックスを希望する方にはおすすめでしょう。

EXっぱい(えくすとらっぱい)乳に溺れよ!

他の製品とは大きさの次元が全く異なるおっぱい型オナホールが「EXっぱい(えくすとらっぱい)乳に溺れよ!」です。胸パーツのみの製品にもかかわらず重量が12kgもあります。高さは18cmでとても大きく、世界に存在する女性の胸の中で1番大きいカップを再現しています。

触れた感触と揉み心地の両方を2層構造で再現し、肌の感触までリアルさを追求しています。価格は3~4.4万円と高めですが、超重量級の迫力あるおっぱいを目の前に用意できることを考えれば十分に納得できる価格帯の製品でしょう。現実では体験できない2次元の爆乳をオナニーに取り入れたい人におすすめです。

Iカップ パイズリ 爆乳

Iカップの爆乳をパイズリできるようにした製品が「Iカップ パイズリ 爆乳」です。パッケージにはイメージキャラとなる女の子「愛華乳(あいはなみるく)」がイラストとして2D化されており、バストは100cmを想定しています。

釣鐘型おっぱいには柔らかい素材を採用し、1層構造と珍しいおっぱい型オナホールです。谷間の深さ9cmの部分をパイズリゾーンに設定して造形されています。そのため、無理なくペニスを胸の谷間に挿入できます。胸板は固めの素材が使われており、ハードなプレイにも耐えられる仕様です。乳首のコリコリ感も再現し、触っても使っても快感を高めてくれます。価格は7,000~1.6万円と安いショップで買えば1万円以内で手に入るでしょう。

ぷるるん巨乳 もぎたて スク水美○女 石原希望

AV女優の石原希望をパッケージ化しておっぱい型オナホールとして販売しているのが「ぷるるん巨乳 もぎたて スク水美○女 石原希望」です。重量800gの縦23cmしかないため、ボディを縮尺した小型のオナホ製品といえます。

胸を重視した設計ではないため、カラーなども乳首をワケずに素材の色そのままとなっています。その代わり、スクール水着を来たことを想定したオナホとして、装着用の小さなスク水が本体に付属します。オナニーの際に胸からスク水部分をずらす、あるいは脱がすなどのプレイを楽しめるのがポイントです。価格は4,000円前後と片手サイズのオナホとしてはAV女優を起用したことで標準的かやや高いでしょう。

3Dスキャンしてみた 友田彩也香の胸

AV女優の友田彩也香の胸部を3Dスキャンして完全再現した製品がケイ・エム・プロデュースの「3Dスキャンしてみた 友田彩也香の胸」です。本体の重量は約4.2kgで胸の高さは11cmです。乳首の色彩まで忠実に再現しており、胸の形や乳首のカラーなど友田彩也香のEカップ巨乳そのものとなっています。価格は1.5~1.8万円とリアル胸の製品としては少し高めです。

委員長の早熟おっぱい

知的で真面目な印象のある委員長の女の子を黒髪メガネでイラストパッケージにしているおっぱい型オナホールが「委員長の早熟おっぱい」です。早熟のEカップを想定し、「超ふわっおっぱい」本体の重量が1250gです。そのうえでパイズリ用に胸の谷間にセットする非貫通オナホ(230g)が付属します。

衛生面に配慮し、厚生労働省の食品衛生法基準370号準拠素材を使用。外皮パーツと内部パーツなど4種類のそれぞれ感触やさわり心地の異なる素材が使われています。彼女のイラストが付いたオリジナル耐水ポスターと本物に限りなく近い胸の製品の仕上がりが2.5次元となっています。価格は5,000~7,000円と胸とオナホが2点付いた製品としては安めです。

興奮待ったなし!おっぱい型オナホールの楽しみ方

おっぱい型オナホールには興奮するためのさまざまな楽しみ方があります。ここでは3つの使い方を解説します。

おっぱいへの愛撫を楽しむ!

おっぱい型オナホールの楽しみ方としては、おっぱいへの愛撫が挙げられます。リアルセックスの臨場感を出すために前戯として愛撫することは自然な行為です。それをすることによって本当にセックスしている気分に近づけ、興奮度を高めることができます。いきなりペニスを胸パーツに挟むのも良いですが、まずは触ってその本物の感触を楽しむことで長い時間楽しめるでしょう。

着衣させ視覚の興奮度アップ!

おっぱいは裸の状態でそのまま露出するよりも服や下着を着せることで視覚的な興奮度を高めることができます。製品お腹には着脱を楽しめる用に専用の衣服がつくものもあるため、自前で用意するか付属品を利用してオナニーします。自分で脱がせたり透ける下着を着させることで好みの見た目にするのも良いでしょう。

おっぱいが特徴のAVを視聴しながら

おっぱい型オナホールを存分に楽しむためには、おっぱいを特徴としたAVと一緒に見て使うことです。AVでは実際に胸を触ることはできませんが、目の前にリアルな胸のオナホがあることでそれを代用して限りなく本物の胸を触ることができます。本物をより具体的にイメージするには胸の感触があることも重要です。AV女優の胸に近いほどその興奮度も高まり、実際に触っているような臨場感を得られることでしょう。

まとめ

おっぱい型オナホールは、リアルな胸を堪能できるという魅力があり、使い方に合わせて好きに選ぶことができます。

今回紹介した製品の中にはリアル寄りのものからオナニー専用のものまであり、胸のみや胸以外のパーツを含む商品も中にはあります。

リアルダッチワイフや胸として実際に使える精度の高いおっぱい型オナホールほど価格は高めに設定されており、リアルな胸の再現よりもジョークグッズとしオナニー用に使うものは安めに設定されています。

パッケージやAV女優などの製品もあるため、自分の好み次第のところもあるのです。どの製品でオナニーするかは本記事で紹介した選び方を基準にしっかりチェックしてから入手しましょう。